Honda Carsには 人を変える力がある。

Interview

受け継いできた
Hondaの精神

私が店長の任に就いたのは2020年、コロナ禍の真っ只中でした。売上目標を推進しつつ、スタッフの健康やメンタルもマネジメントしなければという緊張の中に今もいますが、皆と一丸となって運営しています。店長の仕事のなかで特に大切にしているのは現場の人員配置と育成です。私自身も先輩から教わってきたHondaのチャレンジングスピリットを、ピンチの時こそしっかり伝えていきたいと思っています。コロナ禍という逆境の中で、若いスタッフが売上目標を達成し社長特別賞を受賞した時は、店舗をあげてお祝いしました!

営業ひと筋14年
武勇伝もできました

営業スタッフを14年経験してきた私ですが、入社した当時はどちらかと言えば無口な性格なうえに、クルマの知識も営業経験もありませんでした。自分に務まるのかどうか不安でした。入社当時のことを思い出すと、ツライことも挫けそうな時もありましたが、いつも私を信じてくれる先輩方の思いに応えようと必死にしがみついていた気がします。いろんな経験をさせていただきましたが、店舗の皆がチームとして力を合わせ、店舗として2ヶ月で200台以上の販売を記録できたこと、それが一番の武勇伝です。

チームの健康が
一番の宝

この仕事は土日休みではないことが多く、生活リズムに慣れることができるのかを不安に感じる人もいるかもしれません。Hondaでは有給休暇取得を推進しています。私自身、2人の子どもと妻の4人家族なのですが、運動会などのイベント時には有給休暇を利用しています。仕事が詰まっているスタッフがいたらチーム全体でフォローし合い、子育てがしやすい配慮をするのはHondaの伝統。ワークライフバランスを保った健康的なチームを守ることが、会社の財産だと思っています。

Message

皆さんへのメッセージ

Hondaには、人を変える力があります。自分に自信が持てずモヤモヤした思いで入社した私も、Hondaのチャレンジングスピリットに触れて楽しみながら様々な挑戦ができるようになりました。私は誰もが「お客様を喜ばせる才能」を必ず持っていると信じています。もしまだあなたの目に見えていなくても、チームHondaならその才能を起こせると思っています。目標に向かって力を尽くすことで変わっていく自分や、人に認められることで得る自信を、ぜひ体験してみてください!

阿部 誠MAKOTO ABE
2006年入社
店長
}