「経験ゼロ」も 営業の大きな武器に。

Interview

知識ゼロから
はじめた就職活動

私の経歴は少し変わっているかもしれません。体育教員を目指してスポーツを学んでいた大学3年の時、就職活動のための自己分析を進めていくなかで自分が一番輝けるのは“接客業”だということに気が付いたのです。自分の人生にも必要不可欠で、価値も魅力も大きい“クルマ”を通して人とつながりたい、そのような思いで進路を変更しました。その時は、クルマの知識はほぼゼロ! とにかく「自分を信じて挑戦したい」という思いだけで就職活動していました。願い叶ってHonda Carsに入社。慎重派な性格の私が、あの時はよく飛び込んだ!と自分を褒めてあげたいです。

経験のすべてを
活かす営業を

クルマの知識はゼロ、営業経験もゼロ、という私のような新人もHonda Carsでは珍しくはないのです。研修の制度が整っているので、どんな経歴の新人でもやる気次第でメキメキと力をつけることができます。私の場合はスポーツや部活で養った状況把握力や人との距離の詰め方、ここぞという時の決定力などを営業活動に活かすべく実践中です! 新人の頃からずっとモチベーションを保てているのは、先輩方の激励があったから。期待に応えられる自分になるために、年間100台販売を目指して努力をしています!

家族との時間を
大切にできる環境

私がいるHonda Carsでは2年に1回程度、全拠点スタッフが集まるイベントがあります。遊園地や食事会などのお楽しみ企画で、家族の同伴もOK! 先輩方のご家族との接点も生まれ、とても温かい気持ちになるので大好きなイベントです。私も最近入籍し、結婚式を控えています。少し照れますが、家族を連れてこのイベントに参加できる日が待ち遠しいです。これから結婚式の準備等で忙しくなりますが、Honda Carsは特別休暇もあり新婚旅行も含めてゆっくり過ごせそうです。家族との時間を大切にしたいという人にはうってつけの職場だと思います。

Message

皆さんへのメッセージ

就職活動は、自分がやりたいことは何なのか迷子になることもあると思います。そんな時は「心がどれだけ動くか」を基準にして、もう一度周囲の出来事を棚卸ししてみてはいかがでしょうか。私は知識も経験もない、自動車ディーラーの仕事に挑戦しました。ゼロからスタートするからこそ見えるお客様の気持ちを汲み、誰にでもわかるような丁寧な説明を心がけることができています。つまり「経験がない」というのもひとつの武器になる。だから、心が動いたことにはまっすぐ挑戦してほしいと思います。

山内 裕貴YUKI YAMAUCHI
2019年入社
営業スタッフ
}